セラミド美容液 トップ >  > カサカサ肌にならない為のスキンケアの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

カサカサ肌にならない為のスキンケアの選び方

いつまで経ってもカサカサ肌が改善しないのは何故?

カサカサ肌
たっぷり化粧水を与えたりスキンケアしているのに、いつまで経っても改善されないカサカサ肌。
水分を与えているのに、何故カサカサ肌に逆戻りするの?と思ってしまいますよね。

きちんとスキンケアしているのに理想通りにならないのは、そもそもスキンケアの仕方に問題がある場合が大半です。
使いやすい、適している、と思っているスキンケアも、実は全く自分の肌質に合っていない場合があります。
自分の肌質をきちんと見極めて、肌質に足りない成分をきちんと補うスキンケアする事が、本来のスキンケアの原点です。

カサカサ肌は水分と油分のバランスが極度に乱れている

健康的な肌とは、水分と油分のバランスが非常に良い状態です。
小さい子供や赤ちゃんは、何にもスキンケアしていないのに、とても柔らかくて綺麗な肌質をしています。
その理由は、我々の肌は、美肌成分を自分で作る力を持っているという事と言えます。

健康的な肌を作りだす成分は、水分と油分、天然保湿因子の3つです。
小さい子供や赤ちゃんは、それを作れる肌質を持っているので、何も付けなくても綺麗な肌をキープできる、嬉しい肌質なのです。

年齢を増していく事によって、これらを作りだす力がどんどん減少していきます。
肌のバランスが崩れていくので、自らスキンケア等で補っていかなければなりません。
必要な保湿成分をスキンケアで補い、肌の水分と油分の量のバランスを保つ事はとても大事と言えます。

カサカサ肌の水分を補うためには

カサカサ肌
肌に水分を与える為には、化粧水をただパシャパシャと付けるだけでは満足な水分量にはなりません。
化粧水は、水分です。
水分は、放っていくと蒸発してしまいます。
水分をただ与えるのではなく、水分を保つ為の成分を肌に補ってあげる事が必須となります。

肌にしっかり水分を取り込む成分として、とても重要な成分がセラミドです。
肌の奥に元からある成分なので、浸透しやすく肌にスポンジのように水分を蓄えてくれるので、とても理想的な成分です。
肌の奥から保湿に満ち溢れるので、カサカサ肌の心配は無くなりますよ。

カサカサ肌は、根本的にセラミドが足りない場合が大半です。
セラミドを補って、根本的に保湿ケアをしましょう。

カサカサ肌に使ってほしいスキンケアとは

アヤナス
カサカサ肌に使ってほしいスキンケアは、セラミド配合のスキンケアです。
カサカサ肌は肌質が不安定なので、出来れば細かい粒子のセラミド配合の方が理想です。

ナノサイズのセラミドを配合しており、肌に優しいスキンケアは、アヤナスです。
アヤナスは、乾燥敏感肌がエイジングケアが出来るスキンケアなので、肌に優しく効果を発揮してくれます。
ナノサイズのヒト型セラミド配合なので、分子量が小さく肌にスッと浸透してくれます。
優しく肌の奥まで浸透し、肌の土台から潤う事が出来ます。
カサカサ肌になる心配が無くなりますので、適したスキンケアと言えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

facebookもチェック♪

カサカサ肌が改善しない人は、スキンケア選びに間違いがあります。カサカサ肌を改善させるスキンケア選びを、まとめてみました。スキンケアへの勘違いを改善して、カサカサ肌とお別れ出来るスキンケアをしましょう。