セラミド美容液 トップ >  > おへそのゴマをケアする5つのポイント!おへそのゴマは綺麗にすべし!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おへそのゴマをケアする5つのポイント!おへそのゴマは綺麗にすべし!

おへそキレイですか?

おへそ
おへそのゴマ、気にしていますか?
小さい頃に、おへそのゴマばかりいじっているとお腹痛くなるよ!と、よく親に昔言われた経験ありませんか。
そのせいか、どうも手を掛けずに過ごしてきたなんていう方も、多いのでは。
ちょっと手をかけにくいというか、ついつい避けてしまう場所でもありますよね。

勿論、頻繁におへそをいじるのは良くありません。
しかし、お手入れしないのもダメです。
適度に綺麗にすべきおへそのケアを、これを気に癖づけしていきましょう。
特に女性は、エチケットとして必須ケアと言えますよ。

おへそのゴマお手入れ ① おへそのゴマって、一体何なの?

おへそのゴマの要素は、諸説色々あるそうです。
1番言われているのは、蓄積されたアカや汚れ、石鹸カス。
決して、綺麗な物では無いですよね。
ゴマと言われていますが、本来はゴミです。
その為、放っていくと悪臭の元になってしまいます。

更に、おへそのゴマを取ろうとした時に解るのですが、おへそのゴマがあった場所は、赤くなっている事が解ると思います。
おへそのゴマに良くない成分が入っているので、皮膚が赤くなってしまったと言えるでしょう。
そう考えると、長期的におへその中に滞留させていてはいけない汚れやバイキンと言えますよね。

おへそのゴマお手入れ ② ベビーオイルでおへそのゴマをお手入れ

おへそのゴマのお手入れには、オイル系を使うとやりやすいと言われています。
ベビーオイルは手頃で求めやすいので、使いやすいですよ。
100均にも売っていますので、そういう物でOKです。

①おへそのゴマ部分にベビーオイルを垂らします。
②少し時間を置いてふやかしてから、綿棒やティッシュを使って汚れを優しく取り除きます。

これで、OKです。
オイルでふやかす事で、頑固になってしまったおへそのゴマも、綺麗に取り除く事が出来ますよ。
長年ケアしていなかったりゴマの硬さが酷い場合は、オイルをおへその\に垂らして空数時間放置すると、綺麗に取れやすくなりますよ。

ベビーオイルの代用品は、オリーブオイルやクレンジングオイルでもOKです。
しっとりとしたオイル系が、適していますよ。

おへそのゴマお手入れ ③ おへそのお掃除キッドを使ってみよう

おへそのゴマのお掃除が出来るキッドが、市販で売られています。
オイルやクリーム等、おへその形に沿ったスティック等がセットになっており、誰でも気軽にケアが出来るキッドです。
様々なメーカーから出ていますが「へそゴマカラメトール」なんかは、とても有名です。

綿棒のようなキッドにジェルを塗って、おへそのゴマをお掃除します。
クルクルとおへその中でスティックを回し、おへそのゴマをくっつけてからめとる事が出来るという作用です。
誰にでも簡単に出来るキッドなので、ケアが楽しくなるほどですよ。

おへそのゴマお手入れ ④ おへそのゴマを取る時の注意点

おへその中の皮膚は薄く柔らかいので、優しく触れて取り除くようにしましょう。
昔、親や大人に「おへそをいじるとお腹が痛くなる」と言われたのは、この意味からきています。
勿論、おへそのゴマ部分をいじっただけでお腹が痛くなるのではなく、乱暴に扱うなという意味です。
優しくお手入れしてあげると痛くならないので、丁寧に扱ってあげましょう。

場所の形状から考えると、万が一傷が付いてしまうと衛生管理が非常に難しい場所です。
お手入れの際は、絶対に傷をつけない!という気持ちで、ケアをしましょう。

おへそのゴマお手入れ ⑤ おへそのゴマケアは妊娠中でもOK

出来れば定期的にケアしたいおへそのゴマですが、なんと妊娠中でもOKだそうです。
おへそをいじっても問題は一切なく、更に妊娠が進むとお腹が出てくるので、おへそが表に出てきやすくなります。
普段隠れているおへそ部分も表に出てきやすくなるので、お掃除しやすくなりますよ。

もちろん、赤ちゃんへの影響は一切ありません。
赤ちゃんも、ママのおへそが清潔で綺麗な方が嬉しいはずですよ。
定期健診で婦人科でお腹を出す機会も多いので、おへそは清潔にしておきたいものですよね。

おへそのゴマは定期的に綺麗にしよう

おへそのゴマ
いかがでしたか。

おへそは、定期的にお掃除する方が良いと言われています。
是非、自分が快適だと思うお掃除方法を見つけてみましょう。
最初は不慣れで大変でも、そのうち慣れてくる事で簡単におへその汚れを取り除く事が出来ますよ。

おへそは、自分が気になっていないだけで、悪臭を放っている事もあります。
おへそのバイキンは、便器以上と言われています。
そんな物おへそに付けているなんて、絶対嫌ですよね。
常に清潔にして、胸を張れるおへそで居続けましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

facebookもチェック♪

おへそのゴマ、綺麗に取れていますか。なかなかケア出来ていない方も、多いのでは。どんな風におへそのゴマをケアしたらいいのか解らない~なんていう方の為に、誰でも手軽にできるおへそのゴマケアを、まとめてみました。